オリオン座のむこう

この曲の表示回数 9,333
歌手:

笹峰愛


作詞:

松任谷由実


作曲:

松任谷正隆


来週やさしくして
まだ素直になれずにごめんね
突然抱き寄せても
もうおこったりしないから

楽しかったの 長く話せて
あなたはずっと 憧れでした
さよならの時刻の オリオン座はきらい
駅へ急ぐ二人 追って来る

月曜も電話して
なぜあなたの家まで遠いの
星空をふるわせて
また心がかけてゆく

(セリフ)次の約束はいつ なんて
私からはきけないわ

会えない日々は 手紙を書くわ
今日はどうして すごしたのかを
けれどもP.S.は とうぶん白い文字
死ぬほど好きですと つづるため

来週やさしくして
今気持の準備しているの
突然抱き寄せても
もうびっくりはしないから

あのオリオン座の むこうの季節になれば
あなたはもう 忘れられない人ね

来週やさしくして
まだ素直になれずにごめんね
突然抱き寄せても
もうおこったりしないから

月曜も電話して
なぜあなたの家まで遠いの
星空をふるわせて
また心が Uh かけてゆく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:オリオン座のむこう 歌手:笹峰愛

笹峰愛の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP