The night has pleasant time

この曲の表示回数 8,823

哀しい! 今、両手頬に押し当て
固く閉ざした瞳に震える 暖かな涙で描く
薄弱な夜明けよ

悲しいイメージが浮かぶ
”どうせ二人は結ばれない”

時々、訳もなく わたしだけ寂しくなる
ひどく、何もかも諦めた気持ちになるの

青空から現れて横たわる 柔らかな羽根を休めて
舞い降りた乙女の友よ その翼が欲しい

幾つの矢を射ても 追いつけないわ
星のまばたきさえ!

まばゆい金の杖 永遠の一秒だけ
夜よ、そばにいて 月影の幻でもいいから

夜よ、そばにいて この胸が切なくなる
霧にくすぶった 月明かりが照らすあの道が
幻でもいいから

このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:The night has pleasant time 歌手:the brilliant green

the brilliant greenの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-11-27
商品番号:DFCL-1087
DefSTAR RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP