試聴する

踊る薔薇

この曲の表示回数 1,749
歌手:

せきぐちゆき


作詞:

関口由紀


作曲:

関口由紀


私が私でなくなって行くの
私が私でなくなって行くの
水を吸うたび 枯れて行く
匂い失くした薔薇の花

綺麗な棘まで切り落とされて
痛くて 痛くて 今夜も眠れない

こんなはずじゃなかったのに こんなはずじゃなかったのに
月が嗤えば条件反射 痛々しいまでに踊る薔薇
こんなはずじゃなかったのに こんなはずじゃなかったのに
遠い砂漠の歌が恋しい 意識混濁 ユートピア

他人と自分と比べられるのを
必要以上に嫌がるクセに
誰かと比べていなければ
自分の価値すら見い出せない

棘のない薔薇には用はないって
根っこを抜かれて それでも踊るの

こんなはずじゃなかったのに こんなはずじゃなかったのに
狸婦人様にいかにすがろうか 探り合って 滅び合いましょう
こんなはずじゃなかったのに こんなはずじゃなかったのに
祈り捧げし鐘の音が 何の合図か ディストピア

こんなはずじゃなかったのに こんなはずじゃなかったのに
解放だろうか 崩壊フラグか 痛々しいまでに踊る薔薇
こんなはずじゃなかったのに こんなはずじゃなかったのに
棘のない薔薇でも咲いていたい 意識混濁 ユートピア
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:踊る薔薇 歌手:せきぐちゆき

せきぐちゆきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-09
商品番号:POCE-3085
GU RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP