試聴する

蛍火

この曲の表示回数 1,667

月明かりを盗んだのは ふわり舞い踊る
夜這いの星たち ホ、ホ、ホタル
黒髪にかんざしのように 灯らせて笑う
ねぇ きみはとても キ、キ、キレイ

美しいから儚いの 儚いからこそ美しいの
水面は揺れて きみさえも 波紋の中に消えゆくの

ホ、ホ、ホタル来い 美味しい水はこっちだぞ
ホ、ホ、ホタル来い 美味しい水を返すから
ホ、ホ、ホタル来い 僕らの明日を照らしてよ
ホ、ホ、ホタル来い 僕らを見捨てて行かないで

わずかな風に震えてるツユ草のように
きみは咳をして キ、キ、キラリ
小さな雫こぼれ落ち 痩せ細るきみの
くちびるつたって き、き、消えた

飛び交う光も 星明かりも できるなら僕の灯火も
全部きみへと宿してよ 闇をはらって抱き寄せた

ホ、ホ、ホタル来い 美味しい水はこっちだぞ
ホ、ホ、ホタル来い 美味しい水を返すから
ホ、ホ、ホタル来い 僕らの明日を照らしてよ
ホ、ホ、ホタル来い 僕らを見捨てて行かないで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:蛍火 歌手:せきぐちゆき

せきぐちゆきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-09
商品番号:POCE-3085
GU RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP