KNOCK DOWN

この曲の表示回数 4,644
歌手:

小池映


作詞:

小池映


作曲:

門倉聡


窓越しにクラクション鳴り響き
思わず靴を履いていた ah woo
そんな自分に気が付いて
なんだかおかしくなったから笑ってみた

あの時は世界終わるほど辛くて woo
誰にも会わない日曜日と手を繋いだ

KNOCK DOWNしていない本当の私を
すぐに呼び出して出掛けよう
涙の後には盛り沢山の楽しい毎日
手招きしているいつも

ベランダで乾いたシャツが
太陽の匂い思い出させてくれた

じっくりと鏡 覗き込んでみたら woo
意外といい顔見つけた まだ希望はある

KNOCK DOWNしたままにそろそろ飽きたわ
充電完了 出掛けよう
後悔したって後の祭りとあなたに向かって
ウィンクする日は近い

KNOCK DOWNしていない本当の私を
すぐに呼び出して出掛けよう
KNOCK DOWNする度に生まれ変われる
まだ早いwhite flag ときめきは準備OK!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:KNOCK DOWN 歌手:小池映

小池映の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP