試聴する

One Side Love

この曲の表示回数 8,829
歌手:

小松未歩


作詞:

小松未歩


作曲:

小松未歩


冷たい雨が降ると
心の隙間 埋めてく
すべてが変わってゆく
ものうげな島影も開拓けてく
立ち去った君から届いた手紙には
”夏がくる あの場所で”
涙あふれた

ドアを開けて行こう 幾千の思い出たちと
そう決めたはずなのに 心が痛い
何を求めたの?
身勝手が許せなかった
いまやっと分かった One Side Love

ゆっくり季節が流れ
嘯いてきた あの日に
誰もが優しすぎて
時間がたてば忘れられると思った
信号が変わって 人込みにのまれる
動けない 好きじゃない
こんな自分が

少し痩せた手に 似合わない指輪はずして
逃げ場のない悲しみに問いかけてみよう
ずっと逢いたくて 逢いたくて 愛してたから
ありったけの勇気で Good-bye Love

ドアを開けて行こう 幾千の思い出たちと
そう決めたはずなのに 心が痛い
二度と戻らない運命に振り向かないで
終わったと笑える Love Takes Time
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:One Side Love 歌手:小松未歩

小松未歩の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-10-14
商品番号:AODS-1006
AOR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP