前進交響曲

この曲の表示回数 4,772
歌手:

EVERLONG


作詞:

伊藤光博


作曲:

EVERLONG


武器がなくたってさ 壁があったってさ
ぶっ飛ばして よじ登って 笑われたっていいよ
辛くなったってさ 無様だったってさ
今は前へ進め

高架下の夜は黒より深い青に染まる
今夜積もる悔しさの鍵を開けて待つ

ちょっとしたことで愛を感じていたい
そうした日々を拾い集め力に変えるよ

武器がなくたってさ 壁があったってさ
ぶっ飛ばして よじ登って 笑われたっていいよ
辛くなったってさ 無様だったってさ
今は前へ進め

ちょっとしたことで愛を感じていたい
そうした日々を拾い集め力に変えるよ

巻き戻した歯車に 今までのとき無駄ではないでしょ?
無くしたくない後悔の日々覚えてる

進みだしたその先に 迷ってはまた歩きだせるように
信じたいと思えるこれからを信じてるか
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:前進交響曲 歌手:EVERLONG

EVERLONGの新着情報

  • story / ♪鏡に自問自答次第に自暴自棄
  • ヨナギ / ♪神様なんて存在はしないけど
  • 妄想コニー / ♪深海の落ち葉に群がる静寂の音
  • SPICE / ♪HISEI生まれのラビリンス
  • 鳥ノ籠 / ♪そんなに私を嫌いになるなよ

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP