試聴する

言葉

この曲の表示回数 2,441
歌手:

SUEMITSU & THE SUEMITH


作詞:

末光篤


作曲:

末光篤


まるで音楽のように
心を捕らえてしまう
あの日からずっと君の
その一言だけを繰り返し
呟いている
大切にそっと抱きしめるように

いつまでも残るもの
いつの間にか忘れるもの
消えそうに揺れている
炎が言葉を照らしている

時が流れ何もかも
嘘のように変わっていく
それでもまだ感じてる
君の声は聞こえないのに
愛していると
確かに僕の耳元に告げた

いつまでも残るもの
いつの間にか忘れるもの
消えそうに揺れている
炎が言葉を照らしている

この時を繋いでいる理由だった
愛の言葉響かせて

いつまでも残るもの
いつの間にか忘れるもの
消えそうに揺れている
炎が言葉を照らす

いつまでも残るもの
いつの間にか忘れるもの
消える直前の炎が
一瞬激しく燃える
最後の言葉を焚べてしまえと
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:言葉 歌手:SUEMITSU & THE SUEMITH

SUEMITSU & THE SUEMITHの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-10-12
商品番号:CTCR-14909
cutting edge

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP