試聴する

潮来あやめ踊り

この曲の表示回数 4,729
歌手:

NeoBallad


作詞:

茨城県民謡


作曲:

茨城県民謡


揃うた揃うたよ 踊り子が揃うた(アリャサー)
秋の出穂より よく揃うたションガイー
(よく揃うた) 秋の出穂より よく揃うたションガイー

私ゃ潮来の あやめの花よ
咲いて気をもむ 主の胸ションガイー

さらばこれより 音頭をやめて
次の甚句に 移りましょションガイー

潮来は出島の 真菰(まこも)の中に
あやめ咲くとは ヤレ しおらしや
山中通れば鶯が 梅の小枝に昼寝して
ヤレ咲け 咲けと泣くわいな

恋に焦がれて 鳴く蝉よりも
鳴かぬ蛍が ヤレ 身を焦がす
合わせ給えや 今一度
潮来の河岸へと 乗り込め 乗り込め

此処は加藤洲 十二の橋よ
行こか戻ろか ヤレ 思案橋
潮来通いの船ならば
あやめの河岸へと乗り込め 乗り込め
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:潮来あやめ踊り 歌手:NeoBallad

NeoBalladの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016/08/03
商品番号:KICS-3399
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP