ラジオ体操の歌

この曲の表示回数 4,853
歌手:

楠トシエ


作詞:

小川孝敏


作曲:

堀内敬三


躍(おど)る旭日(あさひ)の光を浴びて
屈(まげ)よ伸せよ吾等(われら)が腕(かひな)
ラジオは叫ぶ一ニ三

香る黒土玉露(くろつちたまつゆ)踏んで
跳(は)ねよ躍(おど)れよ吾等(われら)が跣(すあし)
ラジオは叫ぶ一二三

清い朝霧(あさぎり)涼風(すずかぜ)うけて
吸えよ出(いだ)せよ吾等(われら)が大気(たいき)
ラジオは叫ぶ一二三

吾等(われら)手足の打舞ふところ
強く明るく天地も躍る
ラジオは叫ぶ一二三
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ラジオ体操の歌 歌手:楠トシエ

楠トシエの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007/12/26
商品番号:KICS-1349
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP