枕酒

小田純平

枕酒

作詞:リーシャウロン
作曲:小田純平
発売日:2015/11/18
この曲の表示回数:20,704回

枕酒
誘ってくれるな 淋しさよ
硬い地面を さまよう者(やつ)は
手を差し伸べる 夜が来りゃ
添い寝の影を 探すだけ
ねんねんころりよ ねんねしな
酒にもたれて 故郷(ふるさと)想い
男には 柔らかな
枕がひとつ あればいい

黙って見てたね 悲しみは
熱い火照(ほて)りも 消えないうちに
手を振りほどく 過去になり
次の背中に 旅をする
ねんねんころりよ ねんねしな
昨夜(ゆうべ)残した 爪あと消して
女には 真っさらな
布団(ふとん)がひとつ あればいい

笑ってくれるな 淋しさよ
春の枯葉じゃ 見向きもしない
手を振る暇も ないままに
時は舞い散る ひらひらと
ねんねんころりよ ねんねしな
酒にもたれて 女を想い
男には 柔らかな
枕がひとつ あればいい

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません