隙間風

片平なぎさ

隙間風

作詞:及川恒平
作曲:すぎやまこういち
発売日:2002/11/20
この曲の表示回数:7,123回

隙間風
若い女の一人旅が どんなに恐いものかは
ちゃんと知っている積りだけど
ひき返す気などないわ
あのまま ずっとあなたを待っていたら
たぶん無口で暮す暗い女になってた
そんな気がします
旅の宿からいつか お気に入りの便箋の
手紙を受け取った時にあなた
然(さ)り気なく並んだ文字の間に
私の気持ち見つけるでしょう

ほんの小さな隙間風が忍んで
こんなに二人は遠くなっていたのを
どうして分からないままで来たの
あなたがいたら 旅に出ようとしてる
私のこと叱って止めたかも知れないけど
今ではもう遅い
旅の宿からいつか お気に入りの便箋の
手紙を受け取った時にあなた
然り気なく並んだ文字の間に
私の気持ち見つけるでしょう

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:06:15

  1. あんたとあたいのブルース
  2. 桜景(オーケー)
  3. 65億分の1のキセキ
  4. Rocketeer
  5. 時空戦士スピルバン

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 阿修羅ちゃん
  2. Rocketeer
  3. Brighter
  4. Dazzling Future
  5. こたえあわせ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照