試聴する

Moon Swimming Weekender

この曲の表示回数 5,114
歌手:

sora tob sakana


作詞:

照井順政


作曲:

照井順政


息を止めて 空に飛び込んで行く
街は水に 沈んでいった
重い身体 抱えたままの
君を連れて 行くよ

月の裏側を泳いでいく様に
君を縛り付ける言葉を捨て
憂鬱な毎日の荷物も捨てて
高鳴る鼓動だけ感じて 泳ぐ
どこまでも

息を止めて 夜に飛び込んで行く
街の灯り きらめいている
重い身体 抱えたままの
君を連れて 無重力の海へ

夢の中 時計の針 止める
君の声
聴こえたら

月の裏側を泳いでいく様に
君を縛り付ける言葉を捨て
憂鬱な毎日と 涙を連れて
僕らの呼吸する世界を 泳ぐ
どこまでも
どこまでも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Moon Swimming Weekender 歌手:sora tob sakana

sora tob sakanaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-10-27
商品番号:FPJ-40001
ハピネット

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP