試聴する

summer end

この曲の表示回数 18,563
歌手:

KEYTALK


作詞:

寺中友将


作曲:

寺中友将


指の隙間通り抜けていく 暖かい眼差しを
掴むたびに零れ落ちて 僕を残したまま終わるみたい
夏は また消えていくよ

あっという間過ぎていく時間の中に
忘れてた記憶がぎゅっと熱くなる
僕を呼ぶ 声が聞こえる

走れ走れ 夏はまだ終わらない
二人駆け抜けた季節 僕の中にいつまでも
歌え歌え 空に吸い込まれてく
二人口ずさむメロディ 僕の中にいつまでも
きっと夏は待ってる

慌ただしく通り過ぎていく 振り返る間もないまま
夏はいつも煽るように 僕を置いてけぼりにしていくよ
いつも分からないけれど

曖昧な言葉がふっと甦る
手を繋ぐ2人がぎゅっと遠くなる
僕を呼ぶ 声が聞こえる

走れ走れ 夏はまだ終わらない
二人駆け抜けた季節 僕の中にいつまでも
歌え歌え 空に吸い込まれてく
二人口ずさむメロディ 僕の中にいつまでも
きっと夏は待ってる ずっと笑っていてよ どんな君も大好きだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:summer end 歌手:KEYTALK

KEYTALKの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-10-14
商品番号:VICL-37103
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP