Starlight

この曲の表示回数 4,027
歌手:

doriko feat. 初音ミク


作詞:

doriko


作曲:

doriko


高い空を駈けていった まるで星のような光
少しずつ 少しずつ 遠くなって

見上げていた僕らはただ その行方を探すように
どこまでも どこまでも 追いかけてく

この先には何もない すれ違った人は言う
僕は知らない 自分の目に映るまで

広がる夜の彼方へ
昨日までの向こう側へ
浮かんでいた無限の道標

まだ何も見えなくても
あの場所から見えるはず
指の先でなぞった地平線

長過ぎた道は暗く寒く 凍えてしまうと君は言う
一人が零す諦めの声 もう帰るべきだと

それを責めるなどできなかった
見渡す限りの闇の中
別れをこえて走り続けた 君と二人だけで

辿り着いた淵からも あの光は遠すぎて
悲しいほど美しい空だけ

降り注ぐ星の雨は
少しだけの祝福と
計り知れないそれからを伝える

立ち尽くす僕の腕を 君は掴み微笑んだ
終わりじゃない ここから始めよう

長い夢を見ていたような 今となれば幻でも

僕はまだ

君とまだ
探している
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Starlight 歌手:doriko feat. 初音ミク

doriko feat. 初音ミクの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015/09/02
商品番号:JBCZ-9018
ビーイング

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP