港まつりの夜はふけて

この曲の表示回数 3,323
歌手:

坂本スミ子


作詞:

阿久悠


作曲:

川口真


誰かが好きと誘いに来たら
今夜はもえてあげてもいいわ
男の声がかからぬようじゃ
女をやめてしまうがいいよ
おいで踊り上手ならば それですべていいのさ
港まつりの夜はふけて
眠れそうにない
港まつりの夜はふけて
とてもきぶんはごきげんさ

やもめが長いキャプテンなんか
ばっちりいいよ 酒場へ行こう
うなじが青い坊やもいいわ
あとからそっと広場へ行こう
おいでキスが上手ならば それはにくいおまけさ
港まつりの夜はふけて
眠れそうにない
港まつりの夜はふけて
とてもきぶんはごきげんさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:港まつりの夜はふけて 歌手:坂本スミ子

坂本スミ子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994/05/21
商品番号:SRCL-2884
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP