とても小さくて、きっともう見えない。

この曲の表示回数 3,563
歌手:

メガマソ


作詞:

涼平


作曲:

涼平


さあ、君のその終わり誘う。
そう、声。
歌の伸びやかなる。

二度と、二度と。

響かないんだろう。

ねえ、君のその強き足取り。
そう、女神。
しなやかたる。

最期の。

僕の大好きなボイス、僕の抱きしめたボイス、
僕の知らないエインシャントソング。
この世界の区切りを、二人きり確かめよう…U

さあ、全て痛みを取り除く。
そう、声。
歌の伸びやかなる。

きっと、きっと。

落ち着くんだろう。

僕の大好きなボイス、僕の抱きしめたボイス、
僕の知らないエインシャントソング。
この世界の区切りを、二人きり待とうよ。

閉園のベル、鳴らし終えた君。

輻射された君の歌、聴きながら二人。お互いの好きなところを、
最期に順繰り、挙げていこう。

僕の大好きなボイス、僕の抱きしめたボイス、
君だけが知るエインシャントソング。
この世界の悲しみ、二人きり纏う。

僕にはもうホワイトノイズ、僕の輪郭にラストキス、
君だけの僕でいるよ。

「明日の朝、何食べよう?」

囁いてみよう。

囁いて、眠ろうか。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:とても小さくて、きっともう見えない。 歌手:メガマソ

メガマソの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-08-05
商品番号:DDCB-14038
SPACE SHOWER MUSIC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP