小指のきず

この曲の表示回数 2,285
歌手:

西崎緑


作詞:

増永直子


作曲:

彩木雅夫


小指からめ指きり
約束をしたけれど
知らない間にあなたはいない
話し相手もない胸に
想い出はひとつ
夕陽が沈む夕陽が沈む
この指を赤く染めるの
いつも二人並んで
眺めた海が泣く

目と目見つめ指きり
信じてた人なのに
涙を教えてあなたは消えた
声を押えて泣く胸に
傷あとがひとつ
夕陽が沈む夕陽が沈む
この指を波にひたすの
いつも二人優しく
包んだ風が鳴る

夕陽が沈む夕陽が沈む
この指が強く痛むの
いつも二人遊んだ
こわれた舟に乗る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:小指のきず 歌手:西崎緑

西崎緑の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-06-25
商品番号:TKCA-72557
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP