南国土佐を後にして

この曲の表示回数 3,827
歌手:

青江三奈


作詞:

武政英策


作曲:

武政英策


南国土佐を後にして
都に来てから幾歳ぞ
思い出します故郷の友が
門出に歌った よさこい節を
土佐の高知のハリマヤ橋で
坊さんかんざし買うを見た

月の浜辺で焚火を囲み
しばしの娯楽の一時を
私も自慢の声張り上げて
歌うよ土佐の よさこい節を
みませ見せましょ
浦戸をあけて
月の名所は桂浜
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:南国土佐を後にして 歌手:青江三奈

青江三奈の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-10-01
商品番号:VICL-63052
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP