哀愁のブルー・ノート

この曲の表示回数 2,895
歌手:

宇崎竜童


作詞:

阿木燿子


作曲:

宇崎竜童


おまえが別れを切り出すことは
おまえが別れを切り出すことは
初めの時から分かっていたけど

引き締まった肌とまだ細い手足
引き締まった肌とまだ細い手足
俺の見つけた蒼い宝石

弓なりに反った放射線の中に
弓なりに反った放射線の中に
俺はかわいいおまえを飼った

おまえが唇尖がらせるたびに
おまえが唇尖がらせるたびに
ただ気弱になる自分を恐れた

柔らかな髪としなやかな手足
柔らかな髪としなやかな手足
俺の磨いた光る宝石

弓なりに反った放射線の外へ
弓なりに反った放射線の外へ
俺はかわいいおまえを放った
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:哀愁のブルー・ノート 歌手:宇崎竜童

宇崎竜童の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-10-01
商品番号:ESCL-3116
ERJ(SME)(M)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP