白い鴎飛んだ

篠原涼子

白い鴎飛んだ

作詞:松井五郎
作曲:羽田一郎
発売日:1993/01/15
この曲の表示回数:5,449回

白い鴎飛んだ
あなたのシャツ
飛びたつような

白い鴎
見てた防波堤

突然のKISS
そらした海

とっても好きで
しかたないのに

黙ったまま
過ぎた時間が

ふたりの気持ち
迷子にした

四月の風 感じてた
微笑みまで 消えたわ

愛を 哀しくさせて ごめん
胸が ただ痛むの
嫌いにならないでほしい
わたしにCAHNCEを与えて

パークエリア
停めた車

好きなバラード
聴いてるけど

ふたりをつなぐ
ことばがない

優しすぎる その腕に
飛びこめたら いいのに

愛を 哀しくさせて ごめん
涙 すぐ止めてね
ほんとは抱きしめてほしい
心の扉をひらいて

白い鴎が 飛んだ 空に
そっと手をかざして
あなたにふれてみる 瞳
わたしにCANCEを与えて

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:10:15

  1. 残響散歌
  2. 118
  3. 逆夢
  4. 埠頭を渡る風
  5. 心という名の不可解

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 心という名の不可解
  2. ドメスティックでバイオレンス
  3. IT'S A BOP
  4. Far away
  5. ラッキー・ブルート

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照