何も迷わずに

畠山美由紀

何も迷わずに

作詞:畠山美由紀
作曲:畠山美由紀・鈴木正人
発売日:2002/03/27
この曲の表示回数:3,866回

何も迷わずに
あてどもなく歩けば 頬を撫でる
光に急かされて
あなたに会いたい

子供の頃に夢見た 知らない海へ
旅立つ鉛の汽笛を思い出す
淋しい獣のように 誰も気付かず
暁の声を連れて遠ざかった

朝もやの坂道
ふり返る事をしないように教わった
だから今は ただ 抱きしめて

あてどもなく歩けば
崩れそうな雲の透き間から 涙がこぼれ
この時間も 心も 払いのけたら
何も迷わずに あなたに会いたい

眠れぬ夜は黙って 考え事を
優しい雨に向かって話してみる

今でも薄暗い
夜明けに目覚めて
どこへ行けばいいのか 怖くて
動けないけど
手を伸ばせば

あてどもなく歩いた 全ての夜が
いつかはあなたへと 続いてたから
この時間も 心も 払いのけたら
何も迷わずに あなたに会いたい

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません