試聴する

孫悟空

この曲の表示回数 37,164
歌手:

スピッツ


作詞:

草野正宗


作曲:

草野正宗


グラスにあふれてる 水を飲みほしたら
新しい十字路を目指す

できるだけ単純な それでいて頑丈な
仕組みでもって 歩いてく

胸に火を灯そう もがき続けてよう
初めてを探している
あまりに暗い夜 中途ハンパな毒
手が届きそうな明日

ああ 狂いそうな 時をひきずって
新しい十字路を目指す

横にある快感や あつらえた偶然に
寄り道したりしながら

胸に火を灯そう 月を見上げろよ
言葉を並べていく
分かるはずもなく 終わることもなく
ただ生まれる言葉を

すべての魔法が消えていく
能無しの孫悟空さ
今こそ動き始める

胸に火を灯そう もがき続けてよう
初めてを探している
あまりに暗い夜 中途ハンパな毒
手が届きそうな明日

嗚呼…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:孫悟空 歌手:スピッツ

スピッツの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-08-07
商品番号:UPCH-5111
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP