試聴する

哀愁の輪舞

この曲の表示回数 4,328

藍色の森 密かに聴こえる声
笑っているの?それとも泣いている?
霧が深くて見えない心の中は
弊(つい)える命 ただ怯え見守る

糸の繋がれたままの操り人形達
無表情に過ごしても感情は苛(さいな)む

陰我の芽を生む欲望だけが
消そうな灯火 哀れみ寄り添った
「さぁ捧げましょう」闇は力強く 抱き寄せて囁いたよ また誰かに

自由が欲しい…芽生えた心の中に
痛みを怺(こら)え 躬(みずか)ら傷つけた

糸が切れ折れたままの足を引きずり往く
無常な最後だけが残された軌跡

陰我を育むこの世の常
誰かの灯火 それは手招くように
「さぁ踊りましょう 闇でひとつになり 哀しみも痛みも忘れるまで」

~陰我の芽を摘む眩しい光 闇在る処に誘われんことを~
さぁ受け入れなさい 私達はいつも
抱きしめて愛をあげる 今日も誰かに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:哀愁の輪舞 歌手:魔戒歌劇団

魔戒歌劇団の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-05-27
商品番号:LACM-14358
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP