納沙布岬

この曲の表示回数 5,581
歌手:

北原ミレイ


作詞:

山崎ハコ


作曲:

山崎ハコ


北の白い灯台に
一人たたずむ女がいて
遠い海に聞いてみる
あの船はまだですか

寒い寒い夜ならきっと
外は白い霧が降る
ぬれて ぬれて あなたを迎えに
飛んで行きたい 納沙布(のさっぷ)

鴎たちはあの頃と
変わりもせず群れてます
一人残る淋しさに
泣いた日と同じです

いくつ冬を越したかしら
心もこごえたままで
流氷たちは寄ってくるのに
あなたのいない 納沙布(のさっぷ)

遠い国でしあわせに
暮らすあなたの夢を見る
夢でも会えてよかったわ
こんな女が私

春が来ても私はきっと
寒い岬に行くでしょう
離れてゆく流氷たちが
あなたに見える 納沙布(のさっぷ)

ぬれて ぬれて あなたを迎えに
飛んで行きたい 納沙布(のさっぷ)
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:納沙布岬 歌手:北原ミレイ

北原ミレイの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-10-23
商品番号:TKCA-72446
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP