乙女時代

この曲の表示回数 3,381
歌手:

高橋由美子


作詞:

橘奈朋美


作曲:

松原みき


白いポロの輪郭が
はじける眩しさの中
1人でいちゃダメダヨって
夏が微笑むから

オリジナルの
金の媚薬
そっと風に紛らせたら
街の色が
素敵になる
効き目が見えて来た

恋をして
恋を知って
そして恋にサヨナラ

胸の中
止められない
夢から醒めたくない
乙女時代

あれもこれも欲張りで
時間が足りないくらい
何より恋が1番
今が乙女時代

格好つけた
誘い方に
吹き出してごまかしたけど
ハートはもう
引かれてたの
それが悔しいから

気をつけて
私をみて
私だけを見つめて!

我がままで
困らせても
まだ 恋に恋してる
乙女時代

思い通り
行かないこと
くじけるなんてつまらない
オリジナルの
金の媚薬
貴方に届いたら

恋をして
恋を知って
そして恋にサヨナラ

胸の中
止められない
夢から醒めたくない
乙女時代

涙さえ
怖くはない
まだ 恋に恋して
乙女時代

胸の中
止められない
夢から醒めたくない
乙女時代
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:乙女時代 歌手:高橋由美子

高橋由美子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991/07/21
商品番号:VICL-174
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP