サンクチュアリ

この曲の表示回数 1,227
歌手:

和久井映見


作詞:

岩切修子


作曲:

石田小吉


瞳を 細めて見た 青空
久しぶりだよね ひとり過ごす午後

心が ふわり ほどけてく
日差しの匂い うれしくなるの

まるで 子供のころ 四つ葉のクローバー
見つけだした あのときの心ね

ゆっくりと 風が流れて 揺られて
だれの声も 邪魔はできない ひとりの時間
いつまでも

ときめく気持ちは ミステリー
会えない人も許せそうなの

胸に 忘れかけた夢が 見えてくる
自分のこと また 好きになれるね

真っ白な雲が 流れて ちぎれて
ささやかでも かけがえのない ひとりの時間
いつの日も

いつの日も

青い 青い空に 吸い込まれてゆく
だれの声も 邪魔はできない

―私は今、旅に出ています。

心 自由になれる ひとりの時間
いつまでも いつの日も
いつまでも いつの日も
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:サンクチュアリ 歌手:和久井映見

和久井映見の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-06-25
商品番号:PSCR-5620
ポリスター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP