ペルソナ傷女

この曲の表示回数 3,562
歌手:

FEST VAINQUEUR


作詞:

HAL


作曲:

HIRO


絶望の街で 私一人 叫び続けていた
裏切りや嘘ばかりでも あなただけはそう信じて

時計の針が虚しく孤独を刻む
嗚呼、街はただあざとく笑っている

寂しい 何も出来ない 誰も皆信じれない
傷を庇う手をほどくその優しさ痛くて

曖昧な未来 怯えていた あなた失う事
諸刃の剣のような 儚い世界
この手を伸ばした 暗い夜空 そびえる摩天楼
邪魔な雲切り裂くように 高く掲げて

何故 信じてたものばかり逃げてしまうの?
何故 逃げてゆくものそこで笑ってるの?

涙も笑顔さえも 意味のないこんな場所で
留まる事しか出来なくて腐った感情

欲望の影が 渦巻く世界 手のひらで踊ってる
残酷に傷つけ合って すぐに壊れる
索漠の夜に 息も出来ない 都会の屑となり
薄情な常識人が嘲笑ってる

こんな世界に誰がした? こんな私に何故なった?
ここで覚えた絶望 救えるのはあなただけだから…

曖昧な未来 怯えていた あなた失う事
諸刃の剣のような 儚い世界
絶望の街で 私一人 叫び続けていた
裏切りや嘘などない 白い世界へ

もうすべてを捧げて しまいたい だから
今二人を切り裂いて 永遠になろう あなたと…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ペルソナ傷女 歌手:FEST VAINQUEUR

FEST VAINQUEURの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP