RUN RUNAWAY

この曲の表示回数 10,070
歌手:

男闘呼組


作詞:

大津あきら


作曲:

MARK DAVIS


Growin growin to the night
Growin growin to the night

ビルの壁を殴りつけながら
お前に背を向けるぜ

うごめく街 夢の戦場さ
走れねえ 縛られてちゃ

“ゴミ屑のように 忘れろ俺を”と
口唇噛みしめて

RUNAWAY
黄金の絆が ギザギザきしむけど
RUN RUNAWAY
最後のロンリネス
渡ってゆくぜ

夜の風がナイフに変わるぜ
優しさ 切り刻んで

ガラクタでも ただ俺の今を
闘い続けるのさ

ろくな生き方も 教えちゃくれねえ
奴らを 蹴飛ばして

RUNAWAY
スレッカラシのガキだとほざかれても
RUN RUNAWAY
お前との夏
悔やんでないぜ

RUNAWAY
黄金の絆が ギザギザきしむけど
RUN RUNAWAY
最後のロンリネス
渡ってゆくぜ

Growin growin to the night
Growin growin to the night
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:RUN RUNAWAY 歌手:男闘呼組

男闘呼組の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1988/09/26
商品番号:R32H-1069
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP