試聴する

Caucasus

この曲の表示回数 12,809

昨日生まれた言葉がみんな 明日の朝にはゴミ捨て場行きさ
空っぽになった人と人どうしが ぶつかり合う音で ぼくは目が覚めた

夜の終わりは透き通るような冷たいブルーの月が出ていた

使い古した毛布の中じゃ 見ることの出来る夢も限られる
聴こえてくるのはいつも同じ歌 今にも消えそうな ラララララ

夢の終わりは目を刺すような光のシャワー 真っ白な朝
でも闇はあって すぐ側にあって形を変える 自分自身の影
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Caucasus 歌手:9mm Parabellum Bullet

9mm Parabellum Bulletの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006/09/09
商品番号:ZNR-19
残響record

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP