試聴する

レイクサイド ストーリー

この曲の表示回数 9,785
歌手:

大滝詠一


作詞:

松本隆


作曲:

大瀧詠一


誰が捨てたのか
錆びたスケート靴
波が洗ってるよ

指が切れるほど
水が冷いのさ
ひとりボートの上

やがて真冬が湖を
氷の鏡に変えるよ

白い靴で ウインター・レイク
ターンしながら
ぼくに腕を振った
光る刃で描いたね
大きなハートの絵を

オールを止めて読む
ぬれた手紙の文字
名前が変わるんだね

手など出さないと
決めた日もあったね
あいつと君とぼく

胸に小石を投げたのは誰
哀しみの渦が広がる

腕を組んで ウインター・レイク
滑る二人を
柵にもたれ見てた
スケートは生まれつき
苦手とまゆひそめて

風邪をひいた夜
先に眠るからと
ロッジの部屋にいた

細い靴音が
消えたあいつのドア
朝まで閉じたまま

何も言わずに荷物まとめて
湖をあとにしたのさ

ジャンプしたね ウインター・レイク
足をくじいて
涙ためていたよ
さざ波のあのあたり
水面に風が吹くよ

白い靴で ウインター・レイク
ターンしながら
ぼくに腕を振った
光る刃で描いたね
大きなハートの絵を

白い靴が ウインター・レイク
ターンしながら
ぼくに腕を振った
冬の幻さ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:レイクサイド ストーリー 歌手:大滝詠一

大滝詠一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-03-21
商品番号:CSCL-1664
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP