センチメンタル

この曲の表示回数 32,947
歌手:

SUPER BEAVER


作詞:

柳沢亮太


作曲:

柳沢亮太


いつからか お気に入りになってた
曲や小説 古着のTシャツ
そもそも言えば 趣味じゃないのに
何となく大切になってる

どれも確か あいつが好きだと言ってたもの
笑えちゃうな いや、笑えないなぁ

例えば 風邪だとかひいちゃって
不意に弱腰になったとき
日々の不安だとか イライラを
誰に話したいか考えたら

今の私の隣にいる いわゆる「君」じゃ無い
笑えちゃうな いや、笑えないなぁ

思い出の中で生きていたい
そんなわけじゃない そんなはずがない
頭抱え 涙さえ流して
選んだのがそう 今日のはずでしょう?
思い出はただの思い出と
わかってるのに わかってるのに
“前進するため”の選択が
何故こうも 私の足を引っ張るんだろう

いわゆる今の「君」との今もね
間違いなく楽しいひと時
なのに 喉に刺さる骨のように
実は常に気にかかっている

過去の「君」が 風邪でもひいてないか気になる
笑えちゃうな いや、笑えないなぁ

思い出は綺麗になるもの
そんな言葉を思い出してる
大切なのは今を生きること
生きる今を大切にすること
思い出はただの思い出と
言い聞かせても 言い聞かせても
“前進するため”の選択が
今さら 間違いだった気がしちゃってる

お気に入りと大切は違うんだね
思い出って今日も生きてるんだね
大切って一つではないんだね
なんて言い訳ばっかり探してたんだ

思い出の中で生きていたい
そんなわけじゃない そんなはずがない
頭抱え 涙さえ流して
選んだのがそう 確かに今日だ
思い出はただの思い出と
わかってるから わかってるから
“前進するため”の選択を もう一度
私は此処でしなきゃいけないんだ

私の中の大切はあの日の
「君」だと本当はずっとわかっていた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:センチメンタル 歌手:SUPER BEAVER

SUPER BEAVERの新着情報

  • 予感 / ♪どうあったって自分は自分で
  • まごころ / ♪唯一の正しさなど
  • ふがいない夜こそ / ♪不甲斐ない夜こそ本当は出口だ
  •  / ♪七色の中でどれが好き
  • 閃光 / ♪あっという間に終わってしまう

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-02-12
商品番号:NOID-1
[NOiD]

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP