試聴する

October

この曲の表示回数 2,084

ただ君がそばにいるだけで いつだって素直になれたんだ
君となら手をつないでどこまでも行けた

駅まで続いてる坂道を 息を切らしながら笑ったね
永遠にこんな時が続くと信じて

キンモクセイの香りの中で 君と出会ったあの日のように
真っ白な月が 輝いている

悲しいときは呪文のように 君の名前をくりかえすんだ
あふれる想いを抱きしめながら

10月の風は優しくて そっと僕の髪を撫でてゆく
乾かない涙があるって 初めて知ったよ

薄紅の春 オレンジの夏 セピアの秋と モノクロの冬
すべての季節に君が足りない

悲しいときは呪文のように 君の名前をくりかえすんだ
あふれる想いを抱きしめながら

ねぇ悲しみはどこへゆくの
涙はやがて消えてしまうの
いつか月日は今日を変えてゆく

カシオペア座がにじんで見えた スピードあげて走ってゆこう
あふれる涙を振り切るように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:October 歌手:加藤いづみ

加藤いづみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-12-27
商品番号:FQCA-1009
g-strings records

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP