ランドセル

この曲の表示回数 4,789
歌手:

Jungle Smile


作詞:

高木郁乃


作曲:

吉田ゐさお


背中にランドセル
黄色の帽子をかぶって
たくさんの夢 つめこんでいたね
桜の木の下で写した想い出の場面
小さな私が呼びかける

どこまで走ってもついてくる
高く青い月がいつまでも見てる
そんなことが不思議だったよね

ガラスの靴つめこんだランドセル
ほこりだらけになっちゃっている
あの頃私ひまわりになりたいと
思っていたの そう本気で思ってた

初めてのよろこび それは夕暮れの公園で
ひとり自転車に乗れた時だった
初めての悲しみ それは大切な青い鳥
鳴かなくなった朝だった

人ゴミの中埋もれぬように
肩に力入れて タメ息と歩いて進んでく
私が見えた

ガラスの靴つめこんだランドセル
ほこりだらけになっちゃっている
あの頃私ひまわりになりたいと
思っていたの そう本気で思ってた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ランドセル 歌手:Jungle Smile

Jungle Smileの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-07-24
商品番号:VICL-60071
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP