HOPE −新しい未来のために−

この曲の表示回数 4,223

鏡の前座ったままで 最後のひと筆 決めかねている
約束まであと1時間 服も着替えたし髪もとかした
あなたが今日どんな言葉を伝えたいのかは知っているけど
胸に浮かぶ思いを消して 素知らぬ顔して会いに行くわ

ルージュを忘れた化粧顔のよう
いつでも何かが足らないままで
それでも歩いてゆけるはずだと思っていた

白い息が行き交う街は クリスマスの歌思い出す頃
腕を組んで恋人達は にぎわう街角どこかへ消える
こんな風でなけりゃ 素敵なプレゼント買ってやるのになんて
誕生日も忘れる程に 夢中なあなたが好きだったのよ

鏡の前座ったままで 最後のひと筆 決めかねている
形の無いものに逃れてゆけたあの日にはもう戻れない

出合った春を 急に思い出す
あなたがはたち 私が19
何にでもなれるつもりでいた
時の流れに逆らってでも

今夜 あなたは打ち明けるだろう
新しい未来 語り始めるだろう
それでもついてゆくと答える私の唇に似合うルージュの色は何?

くじけた夢を忘れたふりして
何にもなかったように笑いながら
今夜 あなたは打ち明けるだろう
新しい未来 語り始めるだろう
それでも愛していると答える私の唇に似合うルージュの色は何?
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:HOPE −新しい未来のために− 歌手:和久井映見

和久井映見の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-01-25
商品番号:PSCR-5434
ポリスター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP