試聴する

新しいドア

この曲の表示回数 20,160
歌手:

槇原敬之


作詞:

Noriyuki Makihara


作曲:

Noriyuki Makihara


何かもし見つかったら
怖いからと僕は
健康診断もがん検診も
行こうとしなかった
人生の半分はとっくに
過ぎてしまった
何事もなく生きてこれたのは
ラッキーだったけれど

人生の青写真広げて
ここらで計画を立ててみるのもいい
茶の間から聞こえてくる
いつもの賑やかな声

それは掛け替えのない大切な人達の声
そのために今僕が出来る事をやらなくちゃ
目をそらし続けてた開けるべき新しい
ドアに手をかけよう
勇気をだして

どれだけ長く生きるかは
神様だけが知ってる
でもどんな風に生きるかは
僕らが決められる

天国に旅立つ日の前に
少しだけでも余裕があるといいよな
茶の間から聞こえてくる
僕のことを呼んでる声

それは掛け替えのない大切な人達の声
そのために今僕が出来る事をやらなくちゃ
目をそらし続けてた開けるべき新しい
ドアに手をかけよう
勇気をだして

きっと大丈夫
新しいドアの向こうから振り返る度に
あんなものを幸せと呼んでいたなんてと
今まで何度も 笑ってきたじゃないか

そう
それは掛け替えのない大切な人達の声
そのために今僕が出来る事をやらなくちゃ
目をそらし続けてた開けるべき新しい
ドアに手をかけよう
勇気をだして

茶の間から聞こえてくる
声のために
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:新しいドア 歌手:槇原敬之

槇原敬之の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-11-19
商品番号:BUP-50004
SMD itaku (music)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP