lapis

この曲の表示回数 11,155
歌手:

Kalafina


作詞:

梶浦由記


作曲:

梶浦由記


いつもの夜になれば
いつものドアを閉じて
いつもと違う何か
探しに行く

花の香りの紅茶
夢を南へ運ぶ
睫毛の上で遊ぶ
涼しい風

君は何処にいるのだろう
空の奥へ沈む
瑠璃色の歌声が
夢を東へ誘う

やさしいおんがく
どこか見えない岸辺の
暖かい波音だけが
濡れた瞼に寄せる

廻る木馬に乗って
光る小川を超えて
水の中の宝石
探しに行く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:lapis 歌手:Kalafina

Kalafinaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-11-19
商品番号:SECL-1616
SME

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP