みじめちゃん

この曲の表示回数 3,515
歌手:

宇宙まお


作詞:

宇宙まお


作曲:

宇宙まお


理由なんてなんもなかった
自信なんてもっとなかった
勢いはあったな
走るだけはできたな

やっと抜け出せたんだ
情けないぼくを
おかげさまさ
ずいぶんと 変わったもんだな

笑えるようになったよ
つまらない顔になったよ
うそだって平気さ
なんだって文句ないのさ

おさらばしよう 十分だ
もうごめんだ
めんどくさいやつだな
この気持ちは

いつかのぼくを思い出しました
交差点ですれちがった
うつむいて歩くあいつは
いつかの君を思い出しました
そうそうこんな春風が吹いていた

ぼくはまだ 子供だ
何も知らないばかだ
手を離せたらいいのに
逃げ出す勇気もないのに

いつかやってやるんだ
今に見てろ
広い世界を見ようぜって
君は言った

いつかのぼくを思い出しました
公園のベンチで
体育座りのあいつは
いつかの君を思い出しました
そうそうこんな匂いが好きだった

いつかの夜を思い出しました
君のうでのなか
泣きじゃくったあの夜
いつかの君を思い出しました
きっとこんな毎日は終わらない
いつまでも続くのさ
これからも変わらない
ヘイ!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:みじめちゃん 歌手:宇宙まお

宇宙まおの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-04-04
商品番号:RDV-6
Ren’dez-vous Records

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP