雨の夜は

この曲の表示回数 8,203
歌手:

三浦洸一


作詞:

佐伯孝夫


作曲:

吉田正


雨、雨の夜は
浮世はぐれた 旅寝の鳥も
まねく谷間の 灯りにほろり
何故か涙が 何故か涙が 流れてならぬ

旅、旅の身は
抱いたギターの 音色もしめる
何の弱気か 思わずほろり
捨てた故郷が 捨てた故郷が 恋しゅうてならぬ

夢、夢浅く
覚めて聞いてる しとしと雨に
春のみじかよ ひとりでほろり
町で見た娘が 町で見た娘が 愛しゅうてならぬ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨の夜は 歌手:三浦洸一

三浦洸一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-08-20
商品番号:VICL-64206
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP