流れる雲のように

この曲の表示回数 4,662
歌手:

怒髪天


作詞:

増子直純


作曲:

上原子友康


通りの奴らは 今夜もバカさわぎ
安っぽい酒で 自分をなぐさめる

帰り道の長くのびたカゲは
地ベタにのめされた お前の悲しみサ

どんなにあせっても いずれは土の中
そんなら気ままに 流れる雲のように

酔っぱらったオヤジは にごった赤い目で
ほおづえついて 今夜もグチをこぼす

しょせん人生なんてこんなものサと
あきらめ顔でうつむいてねむり込む

どんなにあせっても いずれは土の中
そんなら気ままに 流れる雲のように

帰り道の長くのびたカゲは
地ベタにのめされた お前の悲しみサ

どんなにあせっても いずれは土の中
そんなら気ままに 流れる雲のように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:流れる雲のように 歌手:怒髪天

怒髪天の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-03-07
商品番号:TECI-1149
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP