試聴する

25℃に保たれた街

この曲の表示回数 3,958
歌手:

GAKU-MC


作詞:

GAKU


作曲:

鈴木禎久


けしかけるビルボード 横目に気にして駆け抜ける午後
空のないアーケードはある程度というよりも目まぐるしくアップデード
日々更新され 今をこなし 感情のない自販機とは会話もなし
まったなしでかっ飛ばし進む今日 0と1で語られる世界
25℃に保たれた街 ここにいる僕は確かに
そう 思えないのはなぜなんだ? 変われないのはなんでなんだ?
ぼんやりと部屋の窓 開けて眺める空 多忙な一日もやっと終わりそうだ
その空に人は何を想い 描くのだろうか?

土のない道 砂利のない川 波のない海 星のない空
眠らない街 明日のない今 君のいない部屋 へんだ なにかが

着信アリ 番号通知ナシ 部屋を開けたほんのちょっとの間に
着信アリ 番号通知ナシ 部屋を開けたほんのちょっとの間に
着信アリ 番号通知ナシ 部屋を開けたほんのちょっとの間に
もしかして‥‥‥‥‥ ちっぽけな僕がまだここにいる

もはや無意識につけるTV 束の間に感じなくなった意味
矢継ぎ早に変えるチャンネルのせいかその結果 マジでへんだ何もねんだ
頭の中 ぼーっとしたまま 独りで 冷めたピザ 慣れた今
気にして覗くミラー 荒れた肌
なんか 一人取り残されてんじゃねえか ほら
週末の夜 予定もなく 溜息もらす 年下だった僕
歳を重ね 時間が流れ なんとなく 「さん付け」で呼ばれるのもなんかね
今になって急に誰かとつながりたくなって 打ち込む言葉
25℃の街で出す手紙には切手すらいらなくなって

着信アリ 番号通知ナシ 部屋を開けたほんのちょっとの間に
着信アリ 番号通知ナシ 部屋を開けたほんのちょっとの間に
着信アリ 番号通知ナシ 部屋を開けたほんのちょっとの間に
もしかして‥‥‥‥‥ ちっぽけな僕がまだここにいる

につまったり はまったり しながらも やっぱり
上がったり 下がったり する 気温みたいに
かならず訪れる変化
そつなくこなしてる場合じゃねえんだ
病める街 ここにいるからこそ
ちょっとした言葉に宿る価値
だからこそ 今聞きたいのは君の声だ
君の声だ

着信アリ 番号通知ナシ 部屋を開けたほんのちょっとの間に
着信アリ 番号通知ナシ 部屋を開けたほんのちょっとの間に
着信アリ 番号通知ナシ 部屋を開けたほんのちょっとの間に
もしかして‥‥‥‥‥ ちっぽけな僕がまだここにいる

着信アリ 番号通知ナシ 25℃に保たれた街
着信アリ 番号通知ナシ その場所で手に入れたものがあり
着信アリ 番号通知ナシ 反対に失ったものもあり
着信アリ 番号通知ナシ 本当に必要なものって何

着信アリ 番号通知ナシ 部屋を開けたほんのちょっとの間に
着信アリ 番号通知ナシ 部屋を開けたほんのちょっとの間に
着信アリ 番号通知ナシ 部屋を開けたほんのちょっとの間に
もしかして‥‥‥‥‥ ちっぽけな僕がまだここにいる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:25℃に保たれた街 歌手:GAKU-MC

GAKU-MCの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-05-16
商品番号:ARCJ-176
アンティノスレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP