本当は泣きたいクセに

この曲の表示回数 15,091
歌手:

KAB.


作詞:

KAB.


作曲:

KAB.


友達の幸せに うなずきながら
「よかったな」と大げさに肩を叩き
今日は朝まで 付き合うよだなんて
飲みかけのビールを 流し込む君

そんな楽しそうにしなくていい
自分の弱さから 目を逸らさずにいて

雨の日も風の日にも 眠れない嵐の夜も
一人になることを怖がってる
失った恋などもう 忘れたんだと笑っては
手当たり次第電話をかけて
ごまかしてる 本当はすごく…泣きたいクセに

笑顔が多いほど 寂しがり屋で
はしゃぐ事ばかりを 考えている
辛さを掻き消すように おどける度に
”君は強い人“と 呼ばれてくの?

悩みを一人抱えなくていい
自分を飾る言葉 選ばずにいて

雨の日も風の日にも 眠れない嵐の夜も
沈んでる時の君の顔は
分かってるよ分かってるよ 帰り道別れた後の
ずっと手を振る 君の姿
胸の痛み 本当はすごく…聞いて欲しいのに

苦しい日も悲しい日も やりきれない気持ちの夜も
さらけ出してよ 僕にくらい
泣いちゃいなよ 僕は横で 見ないふりをしててもいい
溢れる涙を拭わないで
素直になれ 憂鬱の日々が 少しでも 消えて行くように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:本当は泣きたいクセに 歌手:KAB.

KAB.の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-09-21
商品番号:MQCA-2
マクセル・イーキューブ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP