MEZCAL(はじめに歌ありて)

この曲の表示回数 3,539
歌手:

あがた森魚


作詞:

あがた森魚


作曲:

あがた森魚


この歌は はじめから あなたへの
つのる思いで はち切れる歌
夜明けには 霧の中 生まれ出す
水晶のように きらめき くだけて
涙さえ 振り切って
背中には うぶ毛だつ
翼を広げ 幾とせ ちとせまで
飛び越え 歌い また飛び上がり 歌って

この歌は はじめから あなたへと
暖め続けた 愛のことです
夜道には 空じゅうの
星くずの神々が きらめき さざめき歌う
刃(やいば)さえ 振り切って
背中には うぶ毛だつ
翼を広げ 幾とせ ちとせまで
飛び越え 歌い また飛び上がり 歌って
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:MEZCAL(はじめに歌ありて) 歌手:あがた森魚

あがた森魚の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-05-23
商品番号:UMCK-1027
キティMME

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP