wire choir

OLDCODEX

wire choir

作詞:YORKE.
作曲:Ta_2
発売日:2014/04/02
この曲の表示回数:20,213回

wire choir
手を離した導線が火花で闇を灯した
霧の先も見えるだろうか

冷めてく様な唇に指を触れて描いてる
この身体は震えて傷んだ

the mysty rain mixed
herself without the existence
felt the lead
heavy feeding around the feet
続ける暇も意味は無いから

every time I got a bad feeling
about your gaze that you gave
eye to eye staring
そらさないで その視線は
淀みない答えを知る

夜に咲いて掲げていた称号儚くて
形の無い闇に溶けて知った傷の痕

錆び付いた時間だけが 光の粒凍り付いて
見えるものそれが全て

every time I got a bad feeling
about your gaze that you gave
eye to eye falling
目を塞いだ その情景も
望み通りな光景なのに

後には引けない事だって もう分かってる
今さら消えないよ 君の姿

every time I got a bad feeling
about your gaze that you gave
eye to eye staring
そらさないでその視線は
望みゆく答えを捕らえるだろうか

wire is you
choir will be

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム