I'd Ring

作詞:SAKRA
作曲:SAKRA
発売日:2013/11/13
この曲の表示回数:10,452回

I'd Ring
白いリングが空に咲いて季節を運ぶ
目に映るすべてが変わっても
今 君と 歩き 出そう
輝く未来へ ずっと

キラキラ街の灯りが 眩し過ぎて
君の手をたぐり寄せた
この世界創まって 何度目の冬だろう?

午後からの雨が 雪に変わって
夜のこの街を ざわつかせた
君とひとつの傘 幸せ溢れ出した

去年の今頃 ひとりだったよね
今は同じ歩幅の君が
そう こんなにそばに居る

白い果実が夜の空に冬を運べば
見慣れた街もまるでファンタジー
この胸の 愛も 夢も ほら輝いてる

まだまだ 続いてくストーリー (Just begun)
新たなページが始まるよ (So we can)
空の (向こう) 冬の (向こう)
映る景色また変わっても
僕ら歩いてゆこうよ

ひらひら舞い落ちる雪 積もり出して
僕らの足跡残す
どれくらい歩いたの? 今日までの この道のり

たぐり寄せた手と手が結びつき
真冬の体温 感じ合った
ふたりだけの世界 ポケットで生まれたんだ

互いの弱さに 傷ついたりした
今の僕らどんな事さえも
乗り越え ゆけるよ

もしもあの日あの時君と出逢わなければ
今頃何をしていたかな?
ただ君がそばにいれば 僕は強くなれる

降り積もる雪の向こう側 (Beyond the snow)
まだ知らない春が待ってる (We will know)
空の (向こう) 冬の (向こう)
街の景色 変わる頃に
次の夢 描こうよ

Silent night (I decided)
Snowy night (I'd ring you)

今は同じ歩幅の君が
そう、こんなにそばに居る 白い...

白いリングが空に咲いて季節を運ぶ
目に映るすべてが変わっても
また 君と 歩き 出そう
輝く未来へと

まだまだ 続いてくストーリー (Just begun)
新たなページが始まるよ (So we can)
冬を越えて 時を越えて
愛のリング 感じながら
ふたり歩いてゆこうよ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません