この曲の表示回数 19,921
歌手:

伊東歌詞太郎


作詞:

19-iku-


作曲:

19-iku-


頭の中で聞こえる君の声が
今も私の心を揺さ振る
記憶の中で君はいつでも
優しく微笑んでいるよ

あの日帰る途中 君と二人 笑いながら手を繋いで
ずっとずっとこんな時が 続くと思っていたのに
君が最後に言った言葉 「今までありがとう」が
ずっと鳴り止まないんだ…

逢いたくて逢いたくて 声にならない声で
君の名前を呼び続ける
悲しくて苦しくて 一人の夜が怖いから
夜空見上げて 君を探してる…

君がくれた指輪を今もしてるよ
これが二人の最後の絆だから
遠い遠い世界で君は今も
指輪を付けてくれているの?

いつか君に伝えたいと思っていた気持ちは
ずっと私の心の中に眠っているままで
どこかで私を見守る君に届くように
私はこの歌を歌うよ…

逢いたくて逢いたくて 声にならない声で
君の名前を呼び続ける
悲しくて苦しくて 一人の夜が怖いから
夜空見上げて…

大好きな君の事を ずっと忘れないよ
移り変わる 景色の中でも
最後まで言えなかった この言葉を君に送るよ
君の事をずっと 愛しているから…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Dear 歌手:伊東歌詞太郎

伊東歌詞太郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-05-29
商品番号:DFCL-2006
DefSTAR RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP