さくら春風

この曲の表示回数 6,770
歌手:

UNIST


作詞:

UNIST


作曲:

UNIST


いつもの通学路 一人ベンチのうつむいた僕を
「遅刻だよ」って急かす笑顔 見上げて笑うよ
けして 口には出さなかったけれど
どこか遠ざけていた 卒業(とき)が来たんだ…

『青春』って言葉が えらく似合っていた
すれ違い また分かり合えたり の毎日だった
よくもまぁ あれだけの“予想もつかない日々”が
二人でいると やって来たもんだなぁ

Fu-Uh 僕らを追い越した
Fu-Uh 時間(とき)も風も 先へ先へ

さくら春風にゆれながら笑う
そっと巡った季節の中
もう帰る事はできない最高の日々 抱いて
この世界 Just One Life
奇跡の果てでめぐり逢えた希望の光
Dear My Friend 別々の道
きっときっときっと また会える日まで

あれから季節は移り また春へと
乗り慣れた電車と いつか見たような青
ふと痛みだす あの頃から残るRegret
言葉に出来なかった 恋心

Fu-Uh 想いに目を伏せて
Fu-Uh さけるように 先へ先へ

さくら春風に呼び起こされて
そっと芽吹く隠していた恋
そう口にすれば キョリ感壊れてしまいそうで
臆病なYouthful Days
重ねたウソが胸の中で膨らんでいく
Oh You're My Friend… 張り裂けそうで
もう一度 僕と君の あの通学路へ

いまさら何を求めたって 遅すぎるのもわかっている
ただ わずかでもあの日に帰れる気がして

少しくたびれた思い出ベンチ 腰をかけた時に見つけた
君の文字で書かれていた 『最高の恋でした』

さくら春風にゆれながら笑う
やっと巡った決意の中
もう帰る事はできない最高の日々 抱いて
この世界 Just One Life
奇跡の果てでめぐり逢えた希望の光
“You're My Friend”“別々の道”
きっときっときっと また逢える日まで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:さくら春風 歌手:UNIST

UNISTの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-04-10
商品番号:AVCD-48560
avex trax

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP