試聴する

彼は友達

この曲の表示回数 38,993
歌手:

DREAMS COME TRUE


作詞:

吉田美和


作曲:

吉田美和


夕暮れの競技場 ナイターのライトが灯る
飛び立った鳥の群れ ゆっくり始める旋回

‘Megaphone′と‘Crisps′を 買い込んできた彼が
オレンジのフラッシュ 背中に連れてる

いつもはしゃいでた あの頃 2人で
恋や愛なんて 関係なかった

いつしかそれぞれに 大切な事を見つけて
世界が違っても 彼は私の1番

ホンの時々しか 会えなくても2人
ずっと変わらないと 信じていられた

やっと手に入れた グリーンのクーペで
来たね 得意気に クラクション鳴らして

駆け寄ってく ドアを開ける 伸ばす腕が止まる
助手席からのぞく瞳 手の行き場を失くした…

いつもはしゃいでいた あの頃 2人で
恋や愛なんて 関係なかった

少し イヤかなり 淋しい気がする
こんな欲張りな 私もいたのね

すごく しあわせな顔して ダラシナイワヨ!
それを言えた時 心から笑えた
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:彼は友達 歌手:DREAMS COME TRUE

DREAMS COME TRUEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-11-15
商品番号:ESCB-1250
エピックレコードジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP