九段のさくら

この曲の表示回数 3,977
歌手:

東海林太郎・小笠原美都子


作詞:

牧房雄


作曲:

八洲秀章


富士と桜の 日本に
よくぞ男と 生れたる
いのち捧げて 勲と咲いて
咲いて誉れの 九段坂
ああ一片は わが父か
さくら咲く咲く 九段坂

父を夫を いとし子を
送る誉れの 兵の家
泣いて拝む 護国の神と
神となる日の 九段坂
ああ一片は わが夫か
さくら咲く咲く 九段坂

花のアジアが 来るまでと
固く誓った 尽忠の
大和男子が 今こそ還る
還るみやしろ 九段坂
ああ一片は いとし子か
さくら咲く咲く 九段坂
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:九段のさくら 歌手:東海林太郎・小笠原美都子

東海林太郎・小笠原美都子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-08-22
商品番号:TECE-3086
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP