霧雨で見えない

この曲の表示回数 31,929

なつかしさに ぼんやりバスを降りた
橋の上 霧雨の水銀燈

探しはしないと誓った
忘れた日はなかった
まつげに停まった光が
ふるえて 見えない

歩きだせば 追い越すヘッドライト
長い影 生まれては消えてゆく

きらったのじゃないと云った
すぐ戻ると信じた
胸に降り続く光が
あふれて 見えない

時よ速く流れて 雨よひくく流れて
淋しさを呼びさますこの世界を
どこかへ消して

探しはしないと誓った
忘れた日はなかった
まつげに停まった光が
ふるえて 見えない

きらったのじゃないと云った
すぐ戻ると信じた
胸に降り続く光が
あふれて 見えない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:霧雨で見えない 歌手:松任谷由実

松任谷由実の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-02-24
商品番号:TOCT-10652
EMI Records Japan

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP